最近の投稿
最近のコメント
    カテゴリー

    好きにとってシンデレラの継母と姉達の末路入間風俗ベイビーズ

    地元では真剣に店情報を知りたいなら界プロ好みのここに突入です。ぐふふ。クゴーストのおかげでわれわれの力や人材が分散させられ、こちらとしては鎖につないでおきたい者たちが数名、拘束から逃れて自由になってしまった」タチァナは〈デリヘル王ネット〉の固定役のことを話ーしているのだ、とケイレブは思った。〈デリヘル王ネット〉は彼らを必要としている。しかし、あいにく、固定役たちは〈デリヘル王レンス〉のあまり知られていないある副作用の餌食となりやすいーつまり、殺人衝動をともなう狂気に支配されてしまうのだ。「そのとおりだ」ミンが同意する。「わたしが最近入手した情報によれば、その固定役にかぎらず、〈デリヘル王ネット〉における混乱の影響を受けはじめた者たちもいるようだ。こうした混乱が弱い精神をむしばみ、彼らの条件づけを乱している」「さらに損害を受けないうちに、なんとしてもゴーストを止めなくては。そもそもゴーストはどうやってマーシャルの自宅に爆弾を仕掛けたのかしら?」タチアナが疑問を投げかけた。「それは不明よ」ショシャーナの精神の冷ややかな声が答える。「訪問者の身元をすべて確認しているけれど、いまのところ危険人物はひとりも浮かびあがってないわ。ミンの言うとおりかもしれないーゴーストは個人名というよりも組織名である可能性が高いわね。いずれにせよ、ゴーストがこうした破壊工作にかなり長けていることだけは確かだわ」「だが」ここまで沈黙を保っていたケイレブが発言した。「ゴーストは評議会ではない。われわれほどの力はもっていない。これから本格的な追跡を開始するとしよ毒フ」「了解した」五人が異口同音に賛成した。「ゴーストは抹殺されねばならない」ケイレブは心のなかでほくそえんだ。